ごあいさつ 本園の特色 園のご案内 たんぽぽ学級 楽しい行事
   
トップページ  >えいこーん通信  
 
 
第1号
第2号
 
 
えいこーん通信

 吹き抜ける風がますます冷たくなり、冬本番を迎えています。寒さのあまり、朝一番は土も草も固くなっていますが、霜柱のサクサクとした音が心地よく、みんなを和ませてくれています。
3学期が始まり、園にも子ども達の笑顔が戻ってきました。凧揚げやこま回し、カルタなどのお正月遊びを楽しんでいます。子ども達が大好きな遊びの一つは「おみくじ」です。“1日1回”だけ引けるおみくじ。朝登園すると、「お金持っておみくじ引きに行こう!」と誘い合って園内に設置された「ふぞく神社」にお参りにやって来ます。「やったー!!大吉!!」と喜ぶ子もいれば、「小吉だって・・・」と納得のいかない様子の子どもも・・・。しかし、「“友だちがたくさん増えるかも”だって!」「“給食でおかわりが出来そう“だって!」などとおみくじに書かれた言葉を続けて読むのも楽しみの一つになっているようです。
体ぽっかぽか!!     
 ニンジン、レンコン、ゴボウなどの根菜類には、体を温める効果があります。 冬の野菜に含まれるビタミンCやEは冷え性に効き、風邪をひきにくくしたり 快復力を高めたりします。旬の野菜をシチューやスープとして食べると、体が ぽかぽかしてきます。他にどんな料理があるか考えてみるのも楽しいですね。
姿勢を正そう!!
 寒くなるとポケットに手を入れたり、前かがみに歩いたりすることが増えて来ます。背中には脳と体全体をつなぐ大切な神経があるので、姿勢が悪いと子どもの発育に影響が出てきます。また、食事中に肘をついたり寝転んでテレビを見たりしていませんか?姿勢を崩していると、体は自然とバランスを取ろうとして歪み、体調にも影響が現れてきます。日頃から背筋をピンとのばし、良い姿勢を意識しましょう。
体に優しい入浴法
 お風呂に入る時はまずかけ湯をしましょう。足から腰や肩にかけていきます。湯舟で体を温めた後は優しく体を洗います。そして、もう一度湯舟につかってから出ましょう。体や髪の毛をしっかり拭いた後は水分補給をして、しばらくゆっくり過ごすのが良いでしょう。
園児募集