ごあいさつ 本園の特色 園のご案内 たんぽぽ学級 楽しい行事
   
トップページ  >えいこーん通信  
 
 
 
 
 
 
えいこーん通信

ふぞくっこニュース!!
 平成30年度の始まりとともに、付属幼稚園には子ども達の賑やかな声が響き渡っています。 年少組は慣らし保育を終え、いよいよ1日保育がスタート!!「ママがいい」と言って泣いていた子どもも、「もう泣かないよ」と笑顔で登園出来る日が増えてきました。年中組は1階の部屋から2階の部屋になり、「一人で階段上れるから大丈夫、ママばいばい」と手を振ったり「いい眺めだね」と友達と一緒に喜んだりしています。年長組は“幼稚園で一番大きいんだ!”という気持ちがその表情や行動からも覗われます。「泣かなくていいよ、大丈夫だよ」「一人で2階に来ると危ないから、自分のお部屋に戻ろうね」などと小さなお友達に優しく声をかけています。
 付属幼稚園の子ども達一人一人の健やかな健康や成長を願い、園庭には鯉のぼりが元気に泳いでいます。先生や友達と一緒に楽しい園生活を送って欲しいと願ってやみません。
しっかり食べよう、朝ごはん!!
 1日を元気に過ごすために、朝ごはんをしっかり食べましょう。夜寝ている間に体温は下がりますが、朝ごはんを食べることで上がっていき、体を動かす準備や脳が働くためのエネルギーに変わります。
 また、腸も刺激を受けて便が出やすくなります。朝ごはんを食べていないと低体温や集中力の低下などの原因にもなります。しっかり食べて、1日元気に過ごしましょう。
食事の約束
 このような約束を決めておきましょう。家族みんなで話しながら食べると、とても楽しいですね。 また、毎月19日は「食育の日」と言われています。食材とふれあう、食べ物を大切にする、楽しく食事をする、マナーを身につけるなど、食育にも色々あります。種や苗から野菜を育てたり、収穫したものをみんなで食べたりして、“体験”することで食への興味が湧き、好き嫌いが減ることもあります。「お腹がすいた!」「今日のご飯は何かな?」「おいしいね」・・・毎日の食事の時間が待ち遠しくなり、食べられることへの感謝の気持ちを持つことが出来るようにしたいものです。